スタッフブログ

2020年12月22日 風の時代?

こんにちはw

世間では「風の時代」がやってくると・・・。大きな変容を迎える時だと言われる日が12月22日だと噂されていますねー

地球の外、宇宙には天体があります。今回は三つの天体が近づくことで起こること上手く説明できるかな~ クレームなしで

一生に一度時代の転換期がやってくる

12月22日のみずがめ座の日、星の大イベントがやってくるw

新しい価値観の「風の時代」への転換期

木星ーどんなことも拡大&発展させようとする星。成長。幸運。リラックス。未来(公転周期12年)

土星ールールや責任、長い時間をかけて積み上げられる。忍耐。安定。保守的。役割。実績(公転周期29年)

冥王星ー必ず再生してくれる天体。破壊と再生。絶対的。強制(公転周期249年)地球から遠い!

木星と土星が同じ位置に重なるのは20年に一度。「社会天体」と言われる土星と木星は主に社会に影響を与えると言われます。「社会の構造改革」がおこることが予想される。

木星は小さなものも拡大し受容し、土星は長い時間をかけて出来上がる物を扱い、必要のないものは削除する。

2000年~2020年は人種を超えた出来事が起き、IT化が進み、お金の電子化。リーマンショックの大きな経済の出来事もありお金の扱いの社会的意識が向き始めた時代。

積み重ね出来上がって当たり前や守られてきたことが、木星と土星が同じラインに重なることで変化が訪れていました。

2020年の今年最後。土星と木星の近くに、249年周期の大きな変容を表す冥王星(破壊と再生)が近づきます。通常よりも大きなインパクトのある出来事が起こる可能性大。ですが、200年もの間、地の星座である(牡羊座・おとめ座・やぎ座)で起こってきた同じラインに今回、風の星座みずがめ座で土星と木星が出会います。

世界は200年間、地の時代を歩いてきました。

200年間、続くと言われる時代の切り替わりが火の時代(戦い)・地の時代(蓄え)が終わり2001年~2200年間は風の時代(分散)に変わっています。

2020年12月22日午前3時20分に、風の星座みずがめ座で木星と土星が同じラインに重なります。ここに不規則な軌道をする冥王星(破壊と再生)が最も近づくことで時代はグラデーションのように、ゆっくりと風の時代へ変化していきます。

2020年12月以降、何十年ぶり!何百年ぶり!と星の動きがどんどん起きています。

私たち一人ひとり、未来の発展のために不要なものを手放しつつ、過去に積み上げてきたものを新しいステージで生かす取り組みを始めていきます。自分の過去を生かし、未来に繋げていくかを考える時代になります。

牡羊座・しし座・さそり座・みずがめ座の方は、ポジティブな出来事としてもネガティブな出来事としても表れます。振り返った時に「人生の節目だった」と感じます

ふたご座・おとめ座・いて座・うお座の方は、現実が大きく変わるというより、気持ちが前向きになる。新しい趣味が増えるなど穏やかな変化を感じます。

牡羊座・かに座・てんびん座・やぎ座の方は、2020年までの間に大きな変化があったのでは??2021年以降は新しいステージで地ならしをするような年になります。

45歳以上~70歳の方には特別な意味があります。

45~57歳は木星、57~70歳は土星から大きな影響を受けます。年代ごとに特定の天体の影響を受けるためです。

社会に新旧交代が起こると、今までこうだった!という考えが、適応しなくなっていきます。コロナウイルスで働き方が大きく変わりました

自分にしかできないことを変えていくチャンスでもあります

現状維持よりも新しいことにチャレンジすることも大切。木星により新しい扉が用意されています。自分自身に意識をむけ「自分らしくあること」を木星と土星は求めます。

どうかしら~わかるかな~

皆さん、断捨離ありませんか これからの時期は「自分はこれからどうしたいのか」を考えるかたが増えるでしょうね!

最近、気功エステの時に本当はフェイシャル・ヘッドの施術中、睡眠をとってもらいたいのに、お話TIME(笑)挙句には大爆笑なんてことも・・。怒られちゃう(笑)

そのお話TIME中、「自分らしく」を忘れてしまっている方も多いんです。気功エステは「本来の自分を取り戻すこと」周りに合わせすぎて自分を見失い、苦しい思いをされている方もいます。

気持ちの開放、感情の開放は必要です。気功エステがキッカケで「自分らしく生きやすい」と仰ってくれる方もいます。社長様、経営者様などがお忍びで通うこの気功エステが人気なのは、誰にも言えないことや判断の為のキッカケを作る場所でもあるからなのでしょう。

価値観は人それぞれですが、上に上がりたいのなら「本来の自分を取り戻す事」

 BALANCE気功エステとは・・ | BOM TERRA (bom-terra.com)

出来ない、無理、やったことない、めんどくさいと思わず「新しいことを始める」「新しい自分を見つける」楽しいことを見つけることは「自分の為に」これからの時代は自分らしくあることですよ!

碧音さんはボンテーハの観音様だと私が勝手に言っていますが観音様のような手で描く体感Artは感情の開放に必要なきっかけになるかも

 

第1回 体感アート IN BOMTERRA | BOM TERRA (bom-terra.com)