スタッフブログ

四柱推命・タロット 6月 IN 浦和

おはようございます、Aです^^

6月24日(日)12:00~18:00

高梨先生の四柱推命・タロット開催されます。

あっという間の2018年も半ば
後半戦に突入します♪

この機会に
後半戦の流れをみていただいてもよいかもしれません♪

【ご予約・お問合せ】
048-822-1114

それでは
高梨先生からのメッセージです♪

 

四柱推命、タロット

 

 

こんにちは、高梨郁子です。
御無沙汰しておりました。

今年は少し早めの梅雨入りということですが、
全体的に季節が前倒しになってきていますよね。
暦の上では…と言いますが、そう遠くない未来に
暦の季節に実際が追いついてくるのではないでしょうか。

さてみなさん、自分がこの世に生まれた意味を考えたことがありますか?
この世に生を受けたもの全てに意味があると思うのですが
例えば、なぜこの仕事を選んだのだろう?
なぜこの人に出会ったのだろう?
何気なく選択してきた人生の出来事を改めて見てみると
ふとそんな疑問が浮かんできたりします。

なぜ動物が好きなのか
なぜ命に向き合う仕事に就いたのか
なぜ家族を持たないのか

千差万別、色々な人生があります。

最近こんな話を聞きました。

ある人が
本当の愛を知らない人に、本物の愛を持って向き合うべく出会った。
と言っていました。

またある人は、
成長過程で自我を封印して人格を作ってきた人の、
本当の人格を引き出すために出会った、
のだそうです。

この人の前では言いたいことが言える。
こんな自分自身を初めて知った。
というような事でしょうか。

相手のために自分が存在していたり
自分のために相手がいてくれたり
それぞれ人生の「役割」を持ち「課題」に取り組む
この世で成し遂げられなかったら、
巡り巡って生まれ変わった世界で同じ課題に向き合うのですかね。

生きることそのものに意味があると思うのですが
役割や課題を意識すると
目の前の、大変だと思うことに頑張って向き合ってみようと
思ったりしませんか?

私がある一定時間に300回転する惑星だとして
同じ時間に大きく1回転する惑星とペースを上手く合わせなくてはならない
今、そんな課題に取組中です。
答えがすぐに欲しい私にとって
石橋を何度も叩き割る人にペースを合わせるのは最大の難関なのです。。

人生ここまで生きても成長のチャンスがある、
ありがたいことですね。

さて、それではタロットが導くメッセージをお届けしますね。

7月 ソード6

現状の辛い状況や捨て去りたいものと決別するチャンスです
手放す勇気を持ちましょう。
その進む先は明るく、心も軽く穏やかになれるでしょう。
今居る場所を離れることもあるかもしれません。
離れることは結果的によい変化をもたらしますから恐れないで。

8月 女教皇 逆位置

視界が曇ってきました。
先が見えない状況から心にも余裕がなくなってしまいそうです。
直観が正しい答えを導いてくれているのに
あえて目を背けようとしてしまう
潜在意識の声すら届かない
人の意見に振り回されたり
過度の反発心が視界を塞いでいるかもしれないと気づいてください。
一人になって静かに自分の心に向き合うことで
ピンとくる答えが見えてきますよ。
落ち着きましょう。

今回も最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。