コンテンツ

7月14日の誕生石 レインボーフローライト

英名 Rainbow fluorite

 

和名 螢石

 

流通名 レインボーフローライト

石言葉 あなたの中のたまったストレスを流し、集中力を高めます。
あなたの心のストレスを緩和し、心のバランスをとりながら心の疲れを緩和します。

◆精神面・肉体面の働き
あなたの疲れた心を和らげ、ネガティブな感情を緩和します。
マイナス思考を解消し、あなたのなかのやる気を促します。
情熱と調和を促し、あなたの心のバランスを整えます。

◆歴史・知識

フローライト(螢石)はハロゲン化鉱物の一つで、熱水鉱脈の空洞中や温泉地帯中に正6面体や正8面体、
立方体などの結晶で生成します。

元々は、ローマ帝国において、鉛を産出した鉱山から副産物的に採掘された石で、
無色、白色、紫色、青色、緑色、黄色、ピンク色、赤褐色、褐色など多様な色を持ち、
透明、または半透明で、条紺色は白色です。
火の中に投げ入れると蛍のような輝きを放つという独特の特徴をもつ石で、英名のフローライトの由来は
ラテン語で「流れる」を意味する「Fluere」にちなみ、和名の螢石の由来は、
紫外線を当てると光を発する蛍光現象が見られることから命名されました。

古代エジプトでは、彫像やスカラベに用いられ、古代中国や古代ローマでは、
彫刻の素材として古くから愛されてきました。色のバリエーションが非常に多く、無色や緑色、紫色、
ピンク色、黄色などがあります。同一結晶内で色が帯状に異なる「帯状構造」を表すものもあります。

非常に軽やかなエネルギーを持つフローライトですが、強い保護作用を持ち、
霊的な影響から遮断するとともに、持ち主のオーラを浄化して安定させます。
あらゆるネガティブなエネルギーからの保護に適しており、体内の汚れを取り除いて浄化し、
再編成することを助けます。 霊的なエネルギーを現実へ統合させ、普遍の精神に結びつけ、
抑圧された感情を表面化させることにより、固定化された行動パターンを解消します。
情報を整理して処理し、既存の知識とこれから学ぶべきことを結びつけるなど、
学習を助ける効果にも優れており、集中力を高めて新しい情報の吸収を助けます。
肉体面では感染や歯、細胞、骨に効果があるとされ、DNAの損傷を修復するとも言われています。

レインボーフローライトは眠っていた才能を呼び覚ますと共に、
持ち主の創造力を高めて芸術的な才能を引き出すと言われています。
様々な色が混ざり合っていることから、人間関係の調和にも良いとされ、
それぞれの個性を大切にしながら、互いを高めていけるような関係へと導くとされています。

クラスターセージ水晶さざれクリスタルチューナー太陽光月光

◆主な産地

中国

◆鉱物学的データ

化学式 CaF2
結晶 等軸晶系
劈開 4方向に完全
光沢 ガラス光沢
モース硬度 4.0
比重 3.01~3.25
分子量 78.0748064
金属元素重量分率 F 0.4866 Ca 0.5133

【365日石に戻る】

【1月】【2月】【3月】【4月】【5月】【6月】【7月】【8月】【9月】【10月】【11月】【12月】